発達障害 ADHDの生活

Writer: admin Type: sudam Date: 2019-01-22 00:00
発達障害 ADHDの生活僕はADHDで片付けが苦手です。クリニックで約1年間カウンセリングもしてもらって(現在はカウンセリング期間が終了してしまいました)、昨年中には片付けるとカウンセラーと約束した洗い物もすでに半年以上シンクの中で弁当箱と水筒も昨年の6月から放置してあって玉手箱状態です。食器が使えないから食事の8割くらいがカップラーメンで栄養バランスもクソもないです。部屋も常に散らかっていて、床に捨ててあったゴミを週一でゴミ袋に入れて捨てることはなんとか出来ても掃除機がかけられなかったり、本や服が床でごちゃごちゃしています。さらにお風呂に入ることも昔から嫌いで大学時代は友達がいないことをいいことに3、4日はお風呂に入らなかったこともあります。社会人となった今では流石に毎日入ろうとかなりの努力はしたのですが、頭を洗うのが精一杯で身体を洗うことは2週間に1回あるかどうかです。(夏場は週一では洗っていたと思います。)お風呂に入っても掃除ができないからカビやホコリだらけ。一人暮らしを始めてからあまり経っていないのに生活はボロボロです。どうしたら良いのかなんとなくわかっていても行動に移せないです。いろんなブログなどを見ると3分でももっと短くてもいいからとにかく手をつけて見るというアドバイスなどを目にすることがありますが、身体がだるくてどうにも動きません。やっと掃除しようという気になっても床に散らばっている本を部屋の隅に積み重ねただけで気付けば1日が経っているような状況です。今までストラテラを処方してもらったこともありましたが、吐き気が強くやめてしまいました。今はコンサータを使用していますが、普段よりは眠気がマシかなというレベルで会社ではコンサータを使用していても居眠りしてしまうこともあります。こんな僕はどうやったら人並みになれますか?普通の人から見たら努力していないように見えてしまうのは当然だと思いますが、こんなでも自分なりに頑張ってきました。ですがそろそろしんどいです。新年になって少しでも自分を変えられたら希望があるかもしれないと思い知恵袋で質問してみることにしました。長々と書いてしまいましたが、ADHDの方の掃除方法や生き方のアドバイスなど教えてください。共感した0###荷物や服が自分で管理できないほどの量なら、減らしましょう。物の置場所を決めて、出したらしまうを徹底しましょう。量が多くてしまえない、しまいにくい状況では、片付けは綺麗にできません。カビやホコリだらけの状態にお悩みのようなので、物を極力減らし、掃除機をあてるのがとても楽な状況をつくってあげることで快適が暮らしができるかと思います。最近流行りの断捨離を参考になさるのはいかがでしょうか?物を減らすまでが大変かもしれませんが、そのあとは今よりも楽な暮らしができるかと思います。ナイス0
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!###ADHDの改善方法について回答させていただきます長文失礼します。私はADHD当事者です。質問者様の辛いお気持ちはとても分かります私も自分がADHDであると分かったときはそうでしたから。しかし、ADHDであることをそこまでマイナスに思わなくても大丈夫です。なぜなら、ADHDで成功者や偉人は多くいます。黒柳徹子さんや、あのiPhoneを作ったアップルのジョブズ、電気を発明したエジソンがそうです。彼等はADHDであったからこそ成功したという意見もございます。なのでADHDであることをそこまでマイナスに思わなくても大丈夫です。また、ADHDを努力次第で改善する方法もございます。その方法を実践してから私はADHDの症状が大きく改善しました。その方法をご紹介します。 ADHDを改善する方法は、ワーキングメモリという脳の機能を鍛えることです。 ADHDはこの機能に問題を抱えています。なのでワーキングメモリを鍛えればADHDは改善します。 ワーキングメモリとは1974年にアラン・バデリー氏によって提唱されたものであり、作業や思考等の最中に、一時的に記憶を保持しておく能力のことです。また、これら保持した記憶を選択し、処理する能力もワーキングメモリの能力の一部です。仕事・勉強はもとより、会話・読み書き・家事等にも欠かせない能力です。私たちはワーキングメモリを仕事や勉強で頻繁に使用しています。 ワーキングメモリの例をあげますと例えば目の前にいる人があなたに、「今日はいい天気ですね」と話しかけてきたとしましょう。この時、あなたはワーキングメモリに「今日の天気について聞かれた」ということを短期的に記憶し、なんと回答するかを考えます。聞かれた内容についての記憶があるから、適切な回答ができるのです。もしこの時ワーキングメモリがまったく働かなかったら、「明日の夕食は鯖の味噌煮です」等と意味不明な回答をする可能性もあります。ワーキングメモリの容量には限界があり、あまり多くのことを記憶しようとすると端から忘れてしまいます。電話で会話している時に話しかけられると両方の会話を覚えるのは難しいですし、料理をしている時に来客があれば何をしていたのか忘れてしまいます。ワーキングメモリがもたらす恩恵として・情報に優先順位をつけれるようになる・重要な物事に集中できる・ものごとを素早く考えれる ・勉強をスムーズに進めることができる ・マルチタスクや優先順位付けに強くなるもしワーキングメモリに問題があればこのようなことが起こります・相手との会話のやり取りが上手く行かず、トンチンカンな回答になってしまう。・やらなければいけないことに集中できず、先延ばしにしてしまう。・複数の急ぎの作業が入ると、混乱してどれも進まなくなってしまう。・学校の勉強についていけなくなる このようにワーキングメモリは様々な場面で使います先程も述べたようにADHDはワーキングメモリに問題があります しかし、私はワーキングメモリトレーニングをしたら大分改善しました改善された点をあげますと・集中力が向上した・記憶力が向上した・思考力が向上した・人に言われたことを忘れにくくなった・人の話を集中して聞くことができるようになった・我慢強さが身に付いた・頭の回転が速くなった・注意力がついた・以前よりも場の空気が読めるようになったこのように多くのことが改善します。しかし、改善するのであって治るわけではございませんが、それでも私は以前と比べたら大分良くなりましたなので、ワーキングメモリトレーニングをすることをおすすめしますおすすめのトレーニングは東北大学加齢医学研究所教授川島隆太氏の「ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング」という3dsのソフトです。私が知る限りですと、ワーキングメモリを鍛えるならこのソフトが一番効果があると思いますこの方法なら3ds本体と、ソフトでワーキングメモリを鍛えることができますまた、ランニングもADHD改善におすすめですそして椅子に座って何かする時は背筋を伸ばして下さい。なぜなら猫背の時は集中力がかなり下がるからです。なので猫背を改善して下さい。猫背は背筋を鍛えたら改善します以上がADHD改善方法についてです。最後に私から一つADHDの症状で悩むこともあると思いますしかし、諦めずに努力すれば絶対に好転します!こうしてここに質問しているあなたは現状を変えようと努力している証拠です!あなたなら絶対に上手くいきますナイス1
###なんか自分が書いたかと思うくらい同じ症状です。プラス自分は、部屋に黒い豆粒の虫が沢山発生してます。こないだは芋虫がいました。一人暮らしの部屋ですがまずは片付けですがお母さんに連絡して二週間に一度に掃除してもらってます。これだと無料であとは、お金に余裕があればハウスクリーニングを呼ぶ方法があります。渡辺直美や、医者の西川史子先生もハウスクリーニングを呼んでるそうですよ芸能人も使ってるんだから、恥ずかしがらなくていい。次に料理ですが私も週3はカップラーメンですが高血圧や糖尿などの問題はないです。あえていうなら、肥満くらいです。カップラーメン以外にも、冷凍食品のチンするやつと、紙コップ、紙皿を買ってます。冷凍食品でも餃子とかはフライパンで焼かないといけないからフライパンを洗うのが面倒なので、たこ焼きとか、冷凍パスタのチンするだけのやつ、100円の冷凍ほうれんそう、冷凍ハンバーグとかで栄養とれます。風呂のアカとカビも、お母さんに頼みます。風呂のことですが、風呂は毎日入ったほうがいいとおもいますナイス0
###洗い物はできないので諦める。食器や箸は使い捨てを使え(食器にラップをかけて盛り付け、後でラップを外して捨てる、という手もある)。> 食器が使えないから食事の8割くらいがカップラーメンでその理屈はおかしい。私は食器を使っていないがカップラーメンよりはマシな食生活をしている。というかカップラーメンは栄養バランスもコストパフォーマンスも最低の部類なので一切買わないほうがよい。具体的には冷凍食品なんかがお勧めだ。皿の1枚もあるだけで選択肢はぐっと増えるが、食器なしでも食える冷凍食品というのはとても多い。部屋が片付かない理由はすぐに分かる。そもそも、しまうべき場所が未定義だからだ。「片付いている」というのは「すべてが収納されている」状態の事を指すので、収納スペースの存在しない物品がひとつでもある限り、部屋が「片付く」事は永遠にあり得ない。これはADHDに限らず、部屋が片付かない奴の8割以上が認識していないシンプルな真理だ。つまり、収納スペースの増設か、ものを捨てる事が必要だ。それ以外の行為はそもそも「片付け」ではないので、これらのどちらかに着手するまではしなくてもよい。ADHDは注意力に問題があり、つまり物をなくしやすいので、基本的にはものをどんどん捨てて所持品を減らす方向にした方が生きやすいと思う。服などシーズンごとに10着もあれば必要十分だし、オフシーズンの衣類は押し入れにでも放り込んでおけば出しておく必要はない。> 床に散らばっている本を部屋の隅に積み重ねただけでさて、なぜ「積んだ」の?未読の本が積み重なるほどある、というのであれば、そもそも買うべきではなかった。既読の本であれば捨てろ。必要なら買い直せる。いずれにせよ、「本棚に収納する」事ができないという時点で、あなたにその書籍のオーナーたる資格はない。本棚を増やすか、本を減らせ。シンプルな二択だ。ものを増やすことは、部屋が散らかる方向に作用する。だから、今後ものを買うときは、「ものを増やすときは、同じだけのものを捨てなければならない」というルールを頭に叩き込み、遵守せよ。ナイス0
###ADHDの配偶者と20年暮らしてます嫁さんは片付けは苦手です。でもひとつひとつ改善されてきてます。独身ならなるべく狭い部屋で暮らして定期的に、外部に依頼するのが現実的な気がします。結婚して伴侶ができたら配偶者のアドバイスを素直に聞いてくださいね。結婚も、自分の部屋さえ決めたら(散らかる範囲の限定ができたら)なんとかなります。伴侶を見つけたら割と簡単に人並みになれるのでまず 入浴からですね。臭いと彼女にふられますよナイス0
###当事者ですが。掃除方法は・・・。他人におまかせ!それか気にしない。生き方は・・・。人それぞれです。なんでもありです。自分を肯定してください。今はインターネットがあります。小資本で稼げます。なんとでもなります。最終的には、同じような人たちで、みんなで寄り添って暮らせばよいのです。^^ナイス0

 

TAG