会社でシェアハウス的な集合住宅を広島県広島

Writer: admin Type: sudam Date: 2019-01-22 00:00
会社でシェアハウス的な集合住宅を広島県広島市に建てました。シャワー室や浴室、トイレは各階で共有ですが、部屋は6~7畳と十分な広さがあります。防犯カメラ完備、管理人常駐、緊急時には警備会社がかけつける緊急ボタンを設置しています。男女別階になっており、2階へはオートロック式です。希望者には有料ですが、食堂にて食事も提供します。部屋はカーテン、照明つきです。洗面キッチンもついています。洗濯機、電子レンジも共有部分に設置しているので、初期費用を抑えられます。各階7名ずつで2階建て、2棟建てたので28名が入居できます。社長は生活保護受給者、年配の方、DV等で新しい生活を始めたい方に入居してほしいと考えています。生活保護受給者の方やホームレスの方などに知ってもらいたく、役所や福祉事務所等に話してみましたが、「個人情報なので、情報は教えられませんので参考にします」みたいな感じです。今問題になっている、生活保護費を搾取するような物件ではなく、純粋に困った方のよりどころみたいな感じで作った新築物件なのですが、生活保護受給者やその他困った方々にどうやったら知っていただけるでしょうか?共感した0###先の回答者のお答えの他に出来ることといえば、評判の良いNPOの支援団体の担当者を招待して、物件を見てもらって条件を提示してみてはいかがでしょう?ともかく知名度がないのですから、間違いのない支援団体に見てもらって保護施設として借り上げてもらえるか聞いてみてはどうでしょう。この手の施設は慢性的に不足気味のようですが、事の性質上ご質問者様の様に新規参入事業者に対して迂闊に大切な相談者や要支援者を預ける訳にはいきません。とにかく見てもらわないと広報にもなりませんので、きちんと選んで声を掛けてみてはどうでしょう。また、建物だけではなく、管理をする側も社会福祉士やケースワーカー、介護系資格者を揃える等、人員の質と量を確保すれば見かけだけは信頼性をあげることが出来ると思われます。NPOなど、どっか一つでも食いつけば、あとはそこから生活保護のケースワーカーなどを紹介してもらい、施設見学に来てもらって助言を貰うの繰り返しでどうでしょう。新規参入組はとにかく頭の片隅に自分達の事を覚えて貰うことが最初の関門です。ナイス0
###ありがとうございました。ベストアンサーにさせていただきました!###>「個人情報なので、情報は教えられませんので参考にします」みたいな感じです。表向きはそういうことですが、少しづつパイプを作っていくしかないのではないでしょうか。役所のほうから問い合わせが来るようになれば、本物ということになると思います。役所に向かってPRをするのは自由ですので、まずは信用作りではないでしょうか。まだシェアとしても実績がないわけですから、誰も、はい、わかりました。としか言えないです。まして、役所ですから特定の業者を推すこともできないです。選択肢の一つとして紹介してもらえるようになれば、成功ということですね。直接の効果は難しいですが、自治体によっては、市報や、市のホームページに広告掲載は出来ますので、イメージアップを狙うことは出来ます。ナイス1

 

TAG